*クリエポに参加してみて思ったこと色々

スポンサーリンク
広告

第9回クリエイターEXPOに出展いたしました

突発的に思いつきで参加してみた、初めてのクリエポ出展でした。
初めてなりに過去の出展者様のレポートなどを読ませて頂きブースレイアウトなども工夫しましたが…
まぁ毎度のことですが色々微妙でした汗

今回は反省点や今後動き方などの自己分析を色々書いていこうかと思います。

ブースレイアウトについて

クリエポブースレイアウト
画像が今回のブースレイアウトです。
結構色んな方に、「初めてだとは思えない」と言ってもらえたレイアウトですが、反省点も山ほどあります。

まず、自分が立ってパンフレットを配ることを考えていなかったことです。
自分が立つことで、見せたい部分が隠れてしまいました。
中央のフキ出しは上の部分に持っていくべきでしたね。

また、ファイルスタンドの背が高くて右側の文言も隠れてしまいました。

来場者様の目線は上部の名前とその周辺を追っていますので、その辺りを強化するという先人の教えは正しいものでした…
とはいえ、今回は搬入を夫に手伝ってもらいなんとか出来上がったものの。
私は強度の高所恐怖症でハシゴなどもとっても苦手なので、今後参加する際は上部分の装飾をどうしたら良いのか悩ましいところでもあります…

パンフレットの配布

立って配るか待ちの姿勢か。
今回のような状況はどちらが良いのか悩んでいたので周りに合わせちゃおうと向かったところ、
周囲の出展者様達は立って配る派が多かったのでそちらに合わせました。

三日間で、350は配ったでしょうか。
2日目、パンフの在庫を見誤りペースを落としてしまい、まだ大量の在庫があることに気づき
3日目は持ち帰り分を減らしたいあまり1日で150以上配っていました笑
配布数は多分平均より少なめかなと思いましたが、この数だけでもう左腕が痛くて仕方なかったので丁度良かったです。

根本的な通行数については私は初めてだったので最盛期がわからないのですが、閑古鳥も正直予想していたので思ってたよりも多いと感じました。両側が出入り口のせいか、セミナー帰りの方なども通られた印象です。

また、私は午前中は席を外していたのですが、無人でもパンフを持っていってくださる方が居たとのことで嬉しい限りです。
(午前中は人が少なめと聞いていたので…体力は温存したく。)

通行のコアタイムは14時前後から16時といったところでしょうか。
そのあたりの時間までには昼食などは済ませていたいと感じました。

それから、モルパラのDMと先日のブログで描きました【もるって大変!】のチラシも持っていってくださる方もいました。活動の一環なので持っていってくださるのはとても嬉しかったです。
Twitterでチラシを見て…と声をかけてくださった方もいました!

パンフレットはまだまだ余っているので、郵送営業の手段として使っていきます。
また、この記事下部に記載しているPDFで閲覧も可能です。

机上レイアウトについて

クリエポ机の上
机の上にはチラシやDM、ポートフォリオの他A3のハードケースを置いていました。
(後一応飛沫防止のビニールシートね。座って話すことはほとんどなかったのであんまり意味がなかったなぁ)

ハードケースには表にはモルパラで配布したまちがいさがし、裏面に簡単な料金表を入れておきました。
予算を聞かれた時にひっくり返して説明するためです。
今回かなり聞かれることが多かったのでとても役に立ちました。

料金表はコピーしたものも用意すれば良かったです。
 

名刺交換とお礼メール

会場で行った名刺交換は20枚ちょっとでした。
こちらも多分少なめかな…と。
でも、やってみたいと思っていたことなどを色々お話しできたのでよかったです。
漫画ゾーンにして正解だったなと思うことも多々ありました。

クリエポ終了後にお礼メールも送らせていただきました。
その内一件、ご相談のメールも返ってきたのでこの調子で効果が出てくると良いなと思っています。

まとめ:次回出展と売り込みの方向性について

次回は来年4月とかなりタイトな日程なので今のところ参加は考えておりませんが、また突発で出ることもあるかもしれません。
その時空いていたら、また漫画家ゾーンに出るかなと考えています。
出展するとしてもタペストリーとパンフレットなどは使い回すかなという感じです。予算的に…。

動物を描けるイラストレーターさんは沢山いますので、私は動物を活かした漫画を描くことをもう少しアピールしていきたいと思っています。
色々出来るというのも良いけど、やっぱり自分が得意と感じる部分と、ピンポイントなアピールポイントを提示することが大事だなと感じました。
また、今回会場でご相談を受けた内容をもっと具体的に提案できるようなサンプル作りにも励む予定です。

****
動物イラスト、漫画などのお仕事募集しております。
ご依頼、お見積もりは下記のお問い合わせにてご連絡くださいませ。
都内でしたお打ち合わせも可能ですのでお気軽にご相談ください。

catalog_web

    どこでこのサイトを知りました?

    スポンサーリンク
    広告
    トップへ戻る